無料 マジシャン リチャード・シブヤのブログ 2008年04月

マジシャン リチャード・シブヤのブログ

大阪のプロマジシャン リチャード・シブヤのブログです。 仕事のこと、普段思っていること、また、超能力、超常現象などに関することも書いていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ゴールデンウィーク

今年もGWがやってきました。

年末年始とお盆、GWは我々芸人にとってかきいれどきです。
人が休んでいるときに働くのが宿命です。

今年もギッシリ予定が詰まりました。

姫路菓子博の告知をさせていただきましたが、それ以外に一般の方がご覧になれるイベントをご紹介します。

5月3日(土)
大阪府堺市 楽天温泉
http://www.syofukunoyu.com/sakaihama/sakaihama_top.html
ステージショー
14:30~
19:00~

5月4日(日)
愛媛県四国中央市 イオン川之江店
ステージショー
13:00~
15:00~

お近くの方はぜひ


http://www.psn.ne.jp/~shibuya/





スポンサーサイト
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

姫路菓子博に出演します

現在開催中の姫路菓子博2008にてイリュージョンマジックショーを行います。

5月6日(火)
ふれあいステージにて
11:30~
14:30~
2回公演です。

今、姫路の方では菓子博でかなり盛り上がっているようです。
姫路出身の松浦亜弥さんもいらしてました。


http://www.kasihaku2008.jp/index.html
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

超能力喫茶?

さて、以前に書いた超能力喫茶の話です。

そこで行われている内容は、手品を趣味にしている人ならおなじみのものばかりなのですが、色々と噂を聞くと、手品では絶対に不可能な現象の話も出てきました。

例えば、マスターが客の一人に、今はめている指輪を置いていけと言うのです。それは、数日後に必ずあなたのもとに返ってくるからと。

そして、実際に数日後、その客が風呂で頭を洗っているときに、ふと指に違和感を覚え、見るとあずけた指輪がはまっていたというのです。

この話が本当なら、確かに手品では不可能です。

ところが、この話を「自分の体験」として話してくれた人は一人もいませんでした。
すべて、誰かの体験を聞いた話なのです。
「私の友人が・・・」で始まるうわさ話ほどいい加減なものはありません。

唯一、ある京都の大学生がこの話を自分の体験としてメールしてくれたことがあるのですが、私が、「絶対に嘘ではないですね」と念を押すと、それっきりメールが途絶えてしまいました。
「怒らないので本当のことを話してほしい」と再度メールすると、「こめんなさい、友人から聞いた話です。 でも、その友人は嘘をつくような人ではないです」と返事が返ってきました。

「嘘をつかない人」・・・多分そんな人はいないと思います。
それは「悪意のある嘘はつかない人」という意味でしょう。

怪談話などでよく見られることですが、聞いている人を楽しませようとするリップサービス的な嘘は罪のある嘘ではありません。

多分、その友人も、誰かから聞いた話を、彼を楽しませるために自分の体験として語ったのではないでしょうか。


このようにして、この不思議な話は都市伝説のように広がっていったのです。


http://www.psn.ne.jp/~shibuya/

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

マジシャンもびっくり

以前本当にあった話です。

ある居酒屋さんで、マジックをしていました。

中年男性と少々派手な女性(おそらくホステスさん)のカップルの席で、トランプを一枚引いてもらい、それにサインをしていただきました。

男性は、その女性の名前を書きました。

そして、とりあえずその場は普通にマジックが終わりました。

数日後、その店とは別のマジックバーでもマジックをしておりました。

サラリーマンの団体の一人の男性にトランプを引いてもらったのですが、その人はトランプを見て妙な顔をしています。 見ると、たまたま居酒屋でサインさせたカードを引いていたのです。

普通、サインをさせたカードは一組から抜いておくのですが、どうやらそれを忘れていたようです。

「失礼、これは以前に別のお客様にサインをしていただいたカードです。」
と言うと、その男性は、

「いや、そのサイン、僕が書いたものだ」

なんと、居酒屋でサインしたお客さんだったのです。

つまり、居酒屋でカードを引いたお客さんが、「偶然マジックバーにも訪れ」、「偶然カードを引く役目に選ばれ」、「いつもなら抜いておくはずのサインしたカードを偶然抜き忘れ」、「偶然そのカードを再び引いた」ということなのです。

偶然×4
いったい何千分の一の確率なのでしょう!!


その偶然に、マジックの不思議さも吹っ飛んで、大いに盛り上がりました。


そして最後にその男性、カードに書かれた名前の女性は誰なんだと、皆から問いつめられていました(笑)

http://www.psn.ne.jp/~shibuya/

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ガソリン値下げ

暫定税率が期限切れになって、ガソリンが値下げになったとか。

難しいことはわかりませんが、基本的に車移動の私にはありがたいことです。
この仕事、現場が毎回違いますし、遠方のこともあります。荷物も多いので、車は必需品。
年間3万?以上走る私には、ガソリンの価格は大問題です。

でも、結局この分の埋め合わせが他の税金なんかにかかってくるんじゃないかと不安です。

税金といえば、マジックブームピークの3年ほど前、私のような端っこのマジシャンにも結構な仕事がありました。

その年の税金の額を見て、思わず桁が間違っているのではないかと目を疑いました。
そして、間違っていないことを確認して泣きました。
累進課税とはこういうものだったのか・・・

昨年度も、その時ほどではないですが、税金高いなぁ・・・


いやいや、払いますよ! いくらでも!!
もし政治家や役人が無駄に使ったり、くすねたりしなければ。
100%正しく無駄なく使ってくれるなら、所得税率90%、消費税50%でもかまいません。
(ウソウソ)

http://www.psn.ne.jp/~shibuya/
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

超能力喫茶

超能力喫茶

その喫茶店では、マスターが客に不思議な技を披露するショーが行われます。

スプーン曲げや、予言、タバコを宙に浮かせたり・・・
実はこれらは、すべて手品です。

このように、超能力風な演出を行う手品というのは、一つのジャンルとして存在しており、そのようなマジックを行うマジシャンも多くいます。

ところが、彼のショーは少し違っていました。 ショーの演出というよりも、それを本気で超能力と思わせるのが目的のように思われました。

事実、客の多くは、それを本当の超能力と思いこんで帰ります。

私は彼に直接会って、誤解を生むような見せ方をするべきではないと言いましたが、彼はそれに耳を傾けることなく、今もショーを続けています。

これまでに、彼のことを本気で超能力者と思いこんだ多くの人たちと会ったり、メールのやりとりをしてきました。

その内容なども、今後機会があれば書いていこうと思います。



http://www.psn.ne.jp/~shibuya/

未分類 | コメント:5 | トラックバック:0 |

キャンディーズ

キャンディーズ解散30年後のファン同窓会が話題になっていますね。
中学生ごろだったでしょうか、私もファンでした。

今私は、あるタレント養成学校でマジックの講師をしております。
その入学式でのことです。

開会前に、講師の待合室に案内され席に着きました。
すると、向かいの席にどこかで見たことのあるきれいな女性が・・・

ス、ス、スーちゃん!!

特別講師として在籍されている、元キャンディーズの田中好子さんでした。

講師になってよかった

http://www.psn.ne.jp/~shibuya/

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

はじめまして

大阪のプロマジシャン、リチャード・シブヤと申します。

ブログを始めました。
多忙につき、不定期の書き込みになると思いますが、よろしくお願いします。



http://www.psn.ne.jp/~shibuya/

テーマ:ブログはじめました! - ジャンル:日記

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。